飛距離を伸ばす練習方法とは

ゴルフは「飛ばす競技ではない、上がってなんぼですよ」と言う人がいますが、私は
そうは思いません。絶対に飛距離は飛ぶほうがいいに決まっています。

golf-ren.JPG でも、力んで飛ばそうとすると曲がるんです。飛ばすための体作りからしましょう!
上半身の筋力をUPしても飛びません。下半身の強化、そしてスイング作りが大切
です。

スイングのための筋力をアップするには、ゴルファーのためのフィットネスツール
を使うと効率的な体作りとスイングを一緒に作ってくれます。

毎日ボールを打てるプロと違って、サラリーマンは週1の練習が精一杯ですよね。
でも、素振りは毎日自宅でできます。その成果を週末にボール打つだけで、1年で90を切ることも夢ではありません。

私の経験では、毎日10分の練習と週1の練習場でボールを打ち月1ラウンドで
を1年続けることで初心者の私が90を切ることが出来ました。
飛距離を伸ばしたい方はコチラ → 速攻!パワーインパクトゴルフ

関連記事

  1. 100切りの最短はアプローチを磨くことです!
  2. 得意なクラブを1本作る練習

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0