フェアウエイでの注意点

クラブ2、3本持って行こう!

kurabu3.jpg特にゴルフ初心者は、ティグランドから2打地点へ行く時は、クラブを2、3本持って行くようにね。

最初は、距離どおり打てなくて当然です。ミスばかりでて、あわてる必要はないけど、一緒に回っている人の好意に甘えるのではなく、迷惑をかけない様にするのが一番です。

歩行は早く、打つときは素振りをして落ち着いてから打ちましょう。ラウンドレッスンなんか受けてはダメですよ。後続の組に迷惑のかかるようなことは止めましょう。

しかし、先輩のアドバイスに知らん顔はできないですよね(汗) その時は、短めに聞いてすぐプレーしましょう。

そして、グリーンまで100ヤード切ったらパターも一緒に持っていきましょう。この場合は、先輩が(先にグリーンに載るった人)がみんなのパターをもって行ってくれますが・・。

基本的には、自分のことは自分で出来るようにするのがいいです。キャディーさんがいれば、問題ないですが、それでも初心者のうちは自分で2、3本持って行くのですよ。 

フェアウエイから「キャディさん〇番アイアン持ってきて~」なんて言ったらダメですよ。自分の事は、自分でする。これはスポーツの基本です。

どこかの親父みたいなゴルフしたらだめです(笑)





打った後出来た穴には砂を入れよう!

ボールを打ったはずなのに芝が飛んで行ったよ! って事あります。出来た穴(ディボット)
には砂を入れて修復【目土】しましょう。 

後から来た人のボールが入る場合もありますからね。自分があけた穴は自分で目土しま
しょう。ボールの頭ばかりたたいていたら、穴もあきません^_^;

上級者ほど穴があきます。初心者は、素振りの時に穴を開けないようにね。何回も素振り
して沢山の穴ポコ作る人いますが、これは、ダメですよ。

先輩にもそんな人いますけど、言いにくいですよね(笑) 自分が上達して見本を見せましょう。





Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0