海外旅行傷害保険を無料で入る方法

一般的に海外旅行のツアーには、オプションで旅行傷害保険がついていますが有料なんですね。 国内旅行なら、健康保険が適用されますが、海外では心配ですね。

保険に入りたいと思っていたけど、高いと諦めていませんか?

実は、無料で保険に入る方法があるんです。ぜんぜん怪しいとかではないんで安心
してください。

クレジットカードに入会すれば、海外でのお買い物ポイントもついてマイルもたまるし1億円の保証(ゴールド)がついていますし、ハワイならワイキキトロリー(ピンクライン)もJCBカードを見せるだけで、無料で乗車できます(^o^)/

なぜゴールドかというとですね、一般のカードでは、保証が少ないです。気にすべきなのは死亡保障額より、病気とか事故ったりしたときです。

ハワイで風邪をひき病院でもらっただけで約350ドル(3万5千円)、盲腸の手術でしたら数百万円もかかるといわれています。日本と同じ感覚でいると、とんだ出費に^_^;

【海外旅行】最高1000万円 海外旅行】最高1000万円の一般ANA JCBカードが、初年度無料で入会できますよ(^o^)/

一般のカードの場合は、無料ですが、旅行傷害保険が手薄なものが多いです。そこで、最近海外旅行ツーの人は「低価格ゴールドカード(JCBゴールド)の人気があります。

JCBゴールドカードの人気の理由

旅行傷害保険の内容ですが、他を圧倒していますよ。海外死亡:1億円 海外疾病:300万円 海外携帯品:50万円 国内死亡:5000万円と無料でこれだけの保障があります。

そして、ハワイといえば、観光するのにレンタカーかバス、タクシーです。私は、ビールが好きなんでワイキキトロリーを利用しますが、JCBカードを見せると無料でバスに乗れます。【ピンクライン】

そして、空港ラウンジの利用では、国内26空港、ホノルル空港と利用ができます。他にもJCB GOLDゴルフサービス・会員情報雑誌「THE GOLD」の無料で配達その他特典が多数ありますが、でも条件があるのです。(2011年現在の資料です)

年会費は初年度のみ無料(2011現在)ですし、20歳以上で安定的な収入のある方(学生は除く)でなければ審査にとおりません。私はハワイによく行きますので、買い物用+トロリーバス用+傷害保険で利用しています。

Oki Dokiポイントをマイルに移行する場合、年会費とは別に、マイル移行手数料(年間5,000円/税別)が必要です。ただし、ANA JCBカードプレミアム・ANA JCBワイドゴールドカード・ANA JCB一般カード(5マイルコース)・ANA JCBカードZERO(5マイルコース)・ANA JCBワイドカード(5マイルコース)は無料です。


【JCB】カードで傷害保険無料とトロリーバスも無料 【JCB】カードで傷害保険無料とトロリーバスも無料

上へ戻る



マウイ島では、日本人ツアーデスクがあるのは、ルックJTBだけです!
  • SEOブログパーツ
seo great banner
  • SEO
  • loading
  • 初めてのハワイ旅行
  • 無料SEOツール
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0