ESTA(エスタ)電子渡航認証システム

初めて海外旅行に行かれる方は、当然ですが今まで海外旅行に行かれていた
方にも、「ESTA」(エスタ)って何や?と思われている方多いです。

ESTA(エスタ)の承認なしでは、旅行できませんので必ず旅行前に申請、承認
されていなくてはなりません。


旅行会社や代行会社に代行で申請してもらうことも出来ますが、約5000円ほど
かかります。

ネットで「エスタ」で検索すると、代行業者のホームページが多く出てきます。
これらのページは、ほとんどが代行業者ですので、費用が高くなりますので
注意してくださいね。


ESUTA申請の費用は、1人あたり$14の登録料金実費がかかります。必ず次の
URLから入ってくださいね。URLから入ると「日本語」を選択します。

https://esta.cbp.dhs.gov/

esta01.jpg

日本語のページから申請できますが、回答は英語です。でも安心して下さい。簡単
です。もし間違っても日本語でエラーメッセージが出てきますので大丈夫ですよ。

申請する前に、「パスポート」「旅行日程表」を用意しておいてくださいね。

以前に同じパスポート番号でエスタで申請・承認されている場合は、有効期限があ
りますので、「新規取得」でなくて「取得状況確認」で調べてみて下さい。

有効期限内でしたら14いらないかもしれません。

承認されると渡航認証・取得となりビザなしで渡米が可能になります。でもこれで、入
国が保証されたわけではありません。

アメリカに入国の決定をするのは、移民審査官が入国の可・不可を決定するのです。
ESTA(エスタ)には、アメリカ滞在時の宿泊地住所が必要になりますので、観光初日
に宿泊するホテルの住所を控えておいてください。

じゃまくさいかたは、お勧めの旅行会社→出発前からあなたの旅をお手伝いします!

マウイ島では、日本人ツアーデスクがあるのは、ルックJTBだけです!
  • SEOブログパーツ
seo great banner
  • SEO
  • loading
  • 初めてのハワイ旅行
  • 無料SEOツール
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0